2009年08月06日

今日も〜出た出た〜♪

「私は誰?なんのために生まれたの?」幼いころに抱いた
そんな疑問に 真剣に答えてくれてます。




多くの方が思い込みを捨てて楽になれるようにー。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

テイクオフより。。2009.04.10
日記の再放送をしております。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜




今日も出たのを記しておきます。。


しかしエレベーターで出くわしたときに

「買いに行く?」と、ぶー子に言われ


私は何も言えず 凍り付いて ただただガン見するだけでした。

多分「睨みつけた」感じだったと思う。


エレベーターを降りてからは、話しかけてこなかったから。


・・ひとりでスタコラ買い物に行きました。



嫌いだって、バレたか。

ちょっと気まずいな。

せいせいしていいか。

しかしそれはそれで いい気分でもないな。


「自我は本当は、みんなと仲良くしたいんです」

みたいなのを思い出しました。


まぁ 浄化してなるようになるわね。



今日の午前中の分


休憩時間に愚痴や悪口を聞きたくない
休憩時間は休む時間だ
愚痴や悪口を聴いていたら休めない
休憩時間なんだから休ませろ!
私はぶー子のカウンセラーじゃない

私が人の話を聴くのは有料だ  (なぜ?w)
金とるぞゴルァ           (だから、なぜ?ww)

愚痴を聞くのは疲れる
疲れるのはイヤだ
疲れるのは悪い
疲れないのは良い

レベルの低い話をしたくない

愚痴は悪口はレベルが低い
レベルが低いのは悪い
レベルが高いのは良い

愚痴は悪い
愚痴を言わないのは良い
(悪口・文句・ウワサ話 も上記と同様)

愚痴を言ってはいけない
(悪口・文句) ウワサ話はくだらない

くだらないのは悪い
中身があるのは良い


*はんにゃ金田風

仲良くしたくないし。
口ききたくないし。
ゴチャゴチャわけわかんないヘリクツ並べるし
まじでかんべんだし。


あんな奴と仲いい私は許せない


一人が良い
ヤな奴と一緒は悪い

一緒にいて楽しくない

仲いいと思われたくない
同じレベルと思われたくない
私はあんなにヒドくない

別に仲よくないし。

正直、距離置きたいね。


私はグチのハケグチか!
私はグチのハケ口じゃない


あっ・・

まだあるけど

片付けなきゃ・・な雰囲気。


続きはまたじゃ。



【追記】

私はグチのハケ口だ
グチのハケ口の私は許せない
グチのハケ口は悪い
グチのハケ口でないのは良い

ぶー子は私をグチのハケ口にする
私をグチのハケ口にするぶー子が許せない
私は私をグチのハケ口にする
私を私をグチのハケ口にする私が許せない

私は人をグチのハケ口にする
人をグチのハケ口にする私が許せない

グチのハケ口にされるのは悪い
グチのハケ口にされないのは良い

グチのハケ口にするのは悪い
グチのハケ口にしないのは良い


ぶー子はただ自席で食いたくないだけだ
ぶー子はただ一人で外で食べるのが寂しいだけだ

ぶー子は私を利用したいだけだ
私を利用するぶー子が許せない

私は人を利用する
人を利用する私が許せない

人を利用するのは悪い
人を利用しないのは良い

人に利用されるのは悪い
人に利用されないのは良い



以上。



ちょっと掘りきれてないけど・・。


昨日は歓送迎会。 会費4,000円とのメールの知らせに

ぶー子は2週間ぶーぶーぶーぶー高い!とか

派遣は安くするべきだ! 社員がたくさん払うべきだ!とか

言っていた。


私はうんざりしていた。


昨日、仕事が終わり、会費を集める段になって、幹事の牛さんが

「しーずさんと、ぶー子さんは、(払わなくて)いいです」

と言った。

私は「わーい、ラッキー♪」 と、喜んだ。



ぶー子は・・・急用で帰った。


「えっ 帰るの?タダなのにw」と言ったら

ぶー子は笑っていた。



一通のメールでぶーぶー怒る、ぶー子の自我。

ごくろうさん。 だったなあ。。



それとは別に、

いいかげん、私の自我のぶー子に対する

「気に入らない!」

の正体が、見えてきたよ。


まったく自我ってやつは・・・。

ぽちぽちやってこう。





今日もありがとうございます!!m(__)m
人気ブログランキングへ
posted by しず at 12:44| Comment(0) | 心の浄化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。