2009年02月05日

私は間違っていた!

おお〜ぅ 私は間違っていた!

そういうと自我が痛がるっ オモロイ

自我は「私は正しい」が大好きだっ



というか


本当に 本当に ハマっていたっ 

私は、間違っていた。

必殺 「他人は合わせ鏡」 を、”ちゃんと”理解してやっているつもりだった。

だけど間違っていたーーー!


すごい! 


私、ついつい、「自分が見ているものは正しい」と思っていた。 思いこんでいた。

なんの疑いもなかった!

自我、すげえ。

すごいだますのがうまい。。 といっていいのかな。



今日、いつもの、逆の立場から眺めた。 一瞬だけ。

誰かが私にラベルを貼った。


そのラベルを見て

「なーにそれ? 違いますけどプッ つーかそれアンタでしょ」

と思った。


・・・・。


・・・・。


あ。


え?



あああああ!


今まで、誰かのことを たとえば

「ババァは、臭い」

とラベルペタリ。


そのときに 「ババァは臭いという動かぬ真実」があるように感じていた。


だって、臭いんだもの。


自分が、△△は、◆◆だなあ。 と言ったときに、

それは真実だ。と正しい。と 無意識に感じていた!


けど そのラベルをはがせという。自分に置き換えて浄化しろ、という。


ということは、その人と、自分は【同じものを共有している】と思い込んでいた。



ちがーーーうんだ


その人はそうなんじゃない!

自分が持っているものが映っているだけだ。 それは、私だ。

みんな自分を見ているだけだ。


勝手気ままに自分を見てる。


いや、だから、そうだよ。って。

あちこちで説明がなされてる。



今日初めて  あーーーっ! って思った。



ラベルを貼ってくれた人に感謝。


感謝!感謝! 大感謝!!



すごい。 ということはですよ、


人に限らず〜、 なんでも


やっぱり自分が持っているもの 想いが がそのまま

そのように見えているんだ

動かぬ真実はそうそう無い


すべて自分の想い 想い通りを見ている。



わー どうしよう。


もう寝るけど。

明日から、生きているのがエキサイティング!


他人は鏡だーー。 私を映す鏡だー。


出来事は?

こういう観念を持っているよ、というのを映像化している

っちうこと?



ああー

いまさら こんなことを ブチブチと!


すみまめん!

まるで自分が発見したかのような

少々興奮気味のしーずです(笑)。


浄化! 浄化! 浄化! オス!
posted by しず at 00:45| Comment(0) | 気づき | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。