2009年01月21日

久しぶりのババァ

昨日。久しぶりに”ババァ”に会った。

ダーリン君のチームの、練習試合に行ったんだけど。。

まさかババァ来るとは思ってなくて。

少々ビックリ・・。


ババァは私を見ると、ビックリしていた(笑)。

私が居ると思っていなかったようだ。

まるっきり鏡だ。www


「あれーっ?! ど う し た の − ?!」 と、ババァ。



人の顔を見るなり、「どうしたの」

挨拶もせずに 「どうしたの」


「あれー 今日、”非公開”じゃなかったんだぁ〜」 


なんてつぶやいている。


そして、臭い。


ババァ香水が、臭い。


はやくどこかに行ってくれ。



本日の観念

・ババァは失敬だ
・ババァは挨拶もせずに失敬だ
・ババァは臭い





たったこれだけ。



すごい(゚д゚)


合わせ鏡で活用するから増えるとはいえ、随分ラベルが減ったものだ。


よしよし。


「失敬」と「臭い」をその場で、津留式で浄化して・・・


応急処置。


あとは、流れにゆだねることにした。


ババァは遠くにいってしまった。


私は試合を楽しみ


ダーリンとも、ババァとも、普通に過ごした。


とくに、なにもなくすごした。



なにもない・・・・




日記に書くネタがない・・・・・



うーむ それもいかがなものかと(笑)。





追記。

目の前でこんな光景が繰り広げられた。

「はいっ!ほら〜コーヒー飲むって言ったでしょ♪♪」と、クネクネババァ。
ポットに持ってきたコーヒーを注いでダーリンに差し出す。
ダーリンが手に持っていたコーラを、取り上げようとする。
が、ダーリンはそれを拒否。

「ああ。」と言ってコーヒーを受け取り、グビッと飲んで、カップをババァに返す。

「ああん!」とババァ。

「も〜〜ぅ こぼれちゃったじゃない!汚れちゃったァァ〜 ティッシュちょうだい!」

「俺がそんなもの持ってるワケないだろ!」とダーリン君。


そんなやりとりが、本当にベンチに座っていた私の目の前で。


ババァのクネクネバカっぷりに、以前なら、怒り心頭だった。


・・・けど、昨日は・・


「あ ティッシュあるよ。 ハイ」

って、ババァにティッシュを差し出す私がいた。www

ポットをフキフキしたババァは


こともあろうに私の隣に座った  orz

それからしばらく仲良く二人で観るはめになった。・・・オーマイガッ


いーんだか わるいんだか・・・w
posted by しず at 02:49| Comment(0) | つぶやき・・ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
「生まれ変わりたい!」人のためのインターネット講座
「本当の自分へ還る旅」テイクオフコース
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。